かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気



2017.10.11(水)

小ネタ情報部

10月14日は「鉄道の日」。日本初の鉄道開業の地で、世界最大級の鉄道ジオラマを見よう!   




10月14日は「鉄道の日」なのをご存知ですか?

1872年のこの日、新橋駅と横浜駅の間に日本初となる鉄道が開業しました。
このことを記念して、1922年に「鉄道記念日」ができました。

その後、国鉄が民営化してJRグループとなったこともあり、当時の運輸省の提案でJRだけでなくすべての
鉄道事業者が祝う記念日
として「鉄道の日」と改称されました。

日本初の鉄道が開業した横浜には、鉄道にまつわる博物館があります。それが、「原鉄道模型博物館」です。



横浜駅東口から徒歩5分ほどで到着。なんと博物館の入口は改札仕様になっていました!


横浜みなとみらい地区の横浜三井ビル2階にあるこの博物館は、コクヨの元専務で世界的にも有名な鉄道模型の
コレクターである原信太郎氏の所蔵品の一部、約2,500両が展示されています。



館内には綺麗な展示室が複数あります。テーマごとに展示されているので、鉄道を通して歴史を学ぶことができます。


この博物館の見どころは、世界最大級ともいわれるスケールの大きな鉄道ジオラマ。
蒸気・電気・トロリーの軌道が縦横に走り、車両はもちろん走行音まで忠実に再現したといわれる精巧な
鉄道ジオラマです。

目線を落としてジオラマをのぞけば、本物の車両が目の前を走り抜けていくような感覚を覚えます。



目玉コーナーの鉄道ジオラマがこちらです!一般公開されている一番ゲージの室内ジオラマとして世界最大級を誇ります。


ジオラマは小人の国を訪れたかのような錯覚が起きるほど精密に作られています。どのエリアも見どころ満載です!


鉄道好きのお子さんなら一日中見ていても飽きないこと間違いなしです。
ぜひ、迫力のジオラマを見に行ってみてください。



世界最大級のゲージジオラマを運転するプログラム、「動鉄(ウゴテツ)実習」が出来るコーナーがありました。
詳しくはホームページをチェックしてみてくださいね。



<ひとくちMEMO>
10月29日(日)まで、横浜の乗り物施設がコラボレーションする「ヨコハマ乗り物フェスティバル2017 
乗り物クイズラリー」
が開催されています。
原鉄道模型博物館、帆船日本丸・横浜みなと博物館、日産グローバル本社ギャラリー、三菱みなとみらい技術館、
日本郵船氷川丸の5つの施設をめぐると嬉しい記念品がもらえるそうですよ。ぜひチャレンジしてみてください。



乗り物クイズラリーの告知ボードです
  • image1