かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気



2017.11.08(水)

小ネタ情報部

いざ!アメリカンフットボールの聖地へ!富士通スタジアム川崎(旧川崎球場) のご紹介  



富士通スタジアム川崎は、川崎駅から徒歩で15分ほど、川崎駅の海側に位置する、
「日本のアメリカンフットボールの聖地」として親しまれているスタジアムです。

プロ野球ファンならみなさんご存知だと思いますが、かつては、大洋ホエールズロッテオリオンズ
専用球場として親しまれてきた場所です。

2000年にプロ野球球団の専用球場としての役目を終え、主にアメリカンフットボールの拠点となる球技場
して生まれ変わり、アメリカンフットボールの普及に一役かってきました。
2015年からは富士通株式会社がネーミングライツを取得し、スタジアムもリニューアルされ、近代的設備の
整った「富士通スタジアム川崎」として生まれ変わりました。

この富士通スタジアム川崎は一般にも開放していて、アメリカンフットボールだけでなくサッカーや
フットサルの練習や試合にリーズナブルな料金で利用することができます。

近代的設備の中、プロ気分でスポーツを楽しんでみるのもよいのではないでしょうか。



チケットを購入して早速入場してみます


緑の芝と数字、ラインが鮮やかなフィールドです。取材時は大学のリーグ戦が行われていました。


場内でプレーの模様を実況放送してくれて、あまりルールを知らない自分でも楽しめました。
サッカー、野球ファンの方も秋はアメフト観戦オススメします



管理事務所棟には、「川崎球場~富士通スタジアム川崎 特設ギャラリー」が併設され、
「王選手の700号記念プレート」「張本選手3000本安打記念プレート」などプロ野球ファン垂涎の品々が
展示されているので、こちらも必見です。



今でこそ千葉ロッテマリンーズですが、その前は旧川崎球場を本拠地とするロッテオリオンズだったのですよ。
ちょっと年配の方には川崎時代のユニフォームの展示「レオンリー」など涙ものです。
プロ野球ファンの方は是非アメフトを見た帰りに寄って見て下さい



「カツだ〜!」でお馴染みの張本勲さんはロッテオリオンズ在籍の時に3,000本安打を達成されました


<ひとくちMEMO>
近代的設備に生まれ変わった「富士通スタジアム川崎」はバリアフリーに完全対応
スロープ、車いすでの観戦エリアなども充実していて、誰でも快適にスポーツを観戦することができます。



こちらが車椅子専用の席です


スロープで段差無く、入場できます
  • image1