かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気



2017.09.08(金)

小ネタ情報部

川崎にある小さな動物の王国!夢見ヶ崎動物公園のご紹介  



夢見ヶ崎動物公園は、川崎市幸区にある小さな動物園です。
加瀬山と呼ばれる小高い丘の上にあり、緑豊かな自然に囲まれた快適な場所です。



今回はJR新川崎駅から歩いて約15分で着きました


夢見ヶ崎動物園の魅力は何といっても入場料無料!
でも、無料といっても侮れません。

園内にはシマウマやペンギン、レッサーパンダ、ラマなど約60種以上300匹もの動物たちが飼育されています。



私が今回一番推しのオサルさん。南米のボリビア出身のボリビアリスザルです。とても可愛い目をしています


みんなで仲良く遊んでいますよ


こちらのヤギさん達は対照的にケンカでしょうか? 角をぶつけ合っていました



夢見ヶ崎動物公園の人気者はレッサーパンダ。
アン母さんとファファ父さんそしてケンタとケイコの4人家族で暮らしています。

その他にも水槽を元気よく泳ぐ姿が見られるフンボルトペンギンや、愛くるしい姿が魅力の
ボリビアリスザルなど、かわいい動物たちが出迎えてくれます。



人気者のレッサーパンダ家族は当日、奥の方にいて見えにくかったので、こちらの写真で失礼。
(ケンタとケイコは双子?) 仲が良さそうでしたよ



毎年秋には「秋の動物園まつり」が開催され、動物たちへの餌やりやバックヤードツアーなど普段と違った
体験ができます。

近くの幼稚園児たちもよくお散歩で訪れる、知る人ぞ知る癒しスポット。
小さな子どもも大喜びすること間違いなし!

お散歩がてらにちょっと訪れてみるのもよいのではないでしょうか。



富士見デッキです。夢見ヶ崎動物公園は高台にありますので、晴れた日には富士山や大山など見えます。
(この日は曇りで残念)



<ひとくちMEMO>
夢見ヶ崎動物公園では自然保護にも力を入れていて、けがをした動物や野鳥を保護して治療やリハビリを
しています。
なかには、そのままこの動物園で暮らし続ける動物もいるとか。
夢見ヶ崎動物公園を訪れたらそんな動物たちも探してみてください。



飼育員の方々が動物達に話しかけながら世話をしていたのが印象的でした​


公園内に謎の緑の物体を発見


モフモフした木の塊の様です


中に入ってみるとどうやら、木をたくさん植えて作った森のトンネルでした。中は意外に明るいです
  • image1