いずみ健美倶楽部 【横浜市旭区】

Tel:045-362-4066

当倶楽部では、非常に簡単な動作と呼吸法をする事で、疲労回復やストレス解消、自律神経とホルモンのアンバランスによる不調、 さらには様々なアレルギー症状や冷え性といった体質の改善に効果がある”いずみ健美気功”の指導を行っています。

2019/11/20 のピックアップニュース

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.134

「楽しいの【 楽 】と言う漢字」

 小生には、保育園に通う孫がいます。
時々ですが、両親ともに仕事や用事で夕方迎えに行くことが出来ない時に、小生もこれまでに3度、保育園に孫を迎えに行ったことがあります。

 面白いのですが、迎えに行った最初のときは、孫は両手を横に広げてぐるぐる回しました。
2回目は、身体をぐるぐる回したのです。3回目は、両足をバタつかせました。(これは、イヤイヤではありませんよ!笑)

 最初は、その意味が分からなかったのですが、どうも喜んでいる表現だというのが、2回目以降分かってきました!だいぶ、ニブイでしょ!(笑)
「楽」という漢字は、「両手や両足を動かして、楽しさを表している字である。」と、何かの本で読んだことがあります!(微笑)

 うちの会員さんで、幼稚園の先生や保育園の保母さんたちが、話されていた話題を思い出しました!
「気功を一所懸命にしていると、園児たちが私のそばに集まって来て、手で身体をパタパタと触って来るんです!」と。
「反対に気功をさぼっていると、園児たちが近寄って来ない!」なんだそうです!(ニコッ!)

 赤子や幼児は、「良い気」が分かるのです!(微笑!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!