かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
トリプルコート
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気
 


2017.05.03(水)

小ネタ情報部

開園35周年の金沢動物園。5月のイベントをご紹介!  



横浜市立金沢動物園は、今年3月に開園35周年を迎えました。
5月中の土日には、最初に開設された「アメリカ区」で、さまざまな記念イベントが催されます。

飼育員によるアメリカ区の動物の特別ガイドや、開拓時代の西部劇をイメージしたゲームコーナー
「ウェスタンコーナー」など、小さな子供が楽しめそうな企画がいっぱいです。



コアラのユイちゃんです。陰に隠れてオネンネしていた様で残念ながら取材時に会えませんでした


このほかのイベントとしては、毎日行われる「ヤギさんのおやつタイム」「コアラのランチタイム」が一押しです。
前者は、ヤギやヒツジに手からエサのにんじんをあげられるというもの。
対して後者では、飼育員がコアラの主食であるユーカリの葉を交換します。

コアラは金沢動物園のアイドルですから、これは見逃せませんね。
1日のうち18~20時間もの間を眠って過ごすコアラですが、このときばかりは可愛いおめめをパッチリ開けてくれるはず!?



向かいのカンガルーたちの住まいにはなんと、ドアを開けて勝手に入れます。
カンガルーたちが目の前に何十匹も、感動です。



金沢動物園の正面口駐車場からは、コアラの絵が描かれた無料の「コアラバス」が運行されています。
正面口から入場ゲートまでは少しきつい登り道になっているので、無理せずこの愛らしいバスを利用することをおすすめしますよ。



コアラバスに乗ってみました


<ひとくちMEMO>
金沢動物園には、一般道からの正面口駐車場のほかに、有料高速の横浜横須賀道路から直接乗り入れ可能な高速側駐車場があります。
こちらなら高速を降りる必要がなく、ゲートにも近いので、遠方から来場する場合には便利です。



シートカバーもコアラです
  • image1