かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
トリプルコート
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気
 


2017.07.14(金)

小ネタ情報部

海は広いな♪ シーパラ「デッ海」も 篠原さんも大きいな♪  



世界の海で1番大きい海はどこかご存知ですか。

「知っているよ、太平洋でしょう」と答える人は多いと思います。それではどのくらい大きいか、わかりますか?

面積でいうと「1億6,525万k㎡」です。うーん、数字で聞いてもピンときません。

ちなみに日本列島の大きさで例えると「日本が437個」ぶんだそうです。
ついでに海の大きさはどうやって測っているのかというと、今は人口衛星が地球を回りながら撮った写真を元に計算しているそうです。

ところで、その世界で一番デッカイ太平洋が目の前の「横浜・八景島シーパラダイス」
こちらもデッカイ!日本最大級の巨大立体迷路、その名も『デッ海(カイ)』が7月13日にオープンしました。
早速、当日それがどんなものなのか。取材に行ってきましたよ。

この日は「デッ海(カイ)」のグランドオープンに相応しいスペシャルゲスト、
こちらもデッカイ柔道家でタレントの篠原信一さんがオープニングセレモニーに登場され、シーパラに遊びに来ていたお客さんも、その大きさにビックリされていました。



篠原信一さんが白い煙とともに「デッ海」入口から雄叫びと共に、飛び出して来ました



巨大立体迷路に篠原さんと一緒に挑戦する子どもたちと謎の男性?の方とのトーク
(右側の男性の方は実はシーパラの社長様でございました)



みなさん「せーの」で記念の除幕式です



ポーズを決めて、記念撮影パチリ(テレビ局や新聞社の方も大勢いらっしゃいました)


<ひとくちMEMO>
迷路と言えば、比較的定番のアトラクションですが、行ってみてビックリしたのは、その形と楽しみ方です。簡単に言ってしまうと下の入口から建物の頂上にあるゴールを目指すというモノなのですが…。とりあえず「デッ海」の中に入ってみました。



建物内は、1つの部屋(コマ)が1.2m四方の空間が全部で817コマの総床面積1,176.48㎡で100個以上の仕掛けがされています



ロープに絡まりながら何とか進みます



篠原さんも迷路内で苦戦されていましたよ



今度はしゃがんで。上に行く通路を探しています



ボールがぎっしり(ボールの間)



もしも本当に迷って、どうしようもない時は「ギブアップ出口」もありますので安心です(ギブアップはしたくないですが)



悪戦苦闘の末、何とか頂上にゴールしましたが、実は私どもが挑戦したのが一番やさしい幼児・初心者向けの「ファンタジーコース」とは!


今回は一番やさしいコースで苦戦しましたが「デッ海」には空中アスレチックがある「アドベンチャーコース」や、からくり扉など多数の仕掛けがある
「ミステリーコース」(最難関だそうです)がありますので、是非今度、個人的にチャレンジしてみたいと思う取材でした。

 ※日本海事広報協会サイト「海と船なるほど豆事典」よりデータ参照

詳しくは 横浜・八景島シーパラダイスの公式ホームページで
http://www.seaparadise.co.jp



 
  • image1