かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
トリプルコート
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気
 


2017.07.21(金)

小ネタ情報部

特別な場所から手紙を出すといいことあるかも?ふみの日には手紙を書こう!  



7月23日は「ふみの日」。
7月が旧暦で「文月(ふみづき)」と言われていたこと、23が語呂合わせで「ふみ」とよむことが
できるからだとか。

この「ふみの日」を記念して、日本郵便では毎年記念切手を発行しています。

SNSが普及した昨今、近況を伝えるのもスマホという人が多いはず。
でも、日ごろお世話になっている人に、しばらくあっていない人に、筆をとり手紙をしたためてみては
いかがでしょうか?
ゆったりとした時間をつくり、穏やかな気持ちで筆をとれば、受け取った相手にも心地よい気持ちが伝
わるかもしれません。

せっかく手紙を書いたなら、手紙を出すのにも一工夫。
「ふみの日」の記念切手を貼るのはもちろん、特別な場所から投函してみるのもおすすめです。

横浜市金沢区の大川というところには、「黄色いポスト」が存在します。
大きなマンションの一階にあるコンビニが目印。
そこに、ひっそりと「黄色いポスト」がたたずんでいます。

黄色は幸せを呼ぶと言われているのできっといいことがあるかも!?



こちらは金沢区です。セブンイレブンの入口前にありました


ゴールデンぽい黄色でした



もう一つは「濃紺色のポスト」。こちらは、横浜市中区、元町商店街にあります。
「元町・中華街駅」が開業した際に商店街でのイメージ色を濃紺と決めたので、ポストの色もそれに
合わせたそうです。



場所は変わってこちらは元町の濃紺ポスト。(黒に近いですが)ダックスフントのワンちゃんとのコラボです


外国っぽい雰囲気にポストもマッチしていますね



<ひとくちMEMO>
今年の記念切手は「ありがとう」がデザインテーマ。
たまには、手紙で「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えてみるのもよいのではないでしょうか。



今年の「ふみの日」7月21日に発売されます。
特殊切手の郵便局にあったチラシよりシール式切手の表紙(可愛いデザインです)


 同じく、こちらが中面の切手(62円と82円の2種類がシートで発売です)
  • image1