かなっぺ湘南版
かなっぺ相模版
本日のネットチラシはこちら
トリプルコート
緑区のお天気神奈川県東部(横浜)のお天気
緑区のお天気神奈川県西部(小田原)のお天気
 


ショップニュース ショップニュース

361件中  1件~20件表示
前へ   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10・・・19  次へ  表示件数 :

11月23日お買得情報 

毎週土曜日恒例の2割還元セールです


レシートにお買い上げ金額の2割分の商品引換券を発行致します。
有効期限は翌日から翌週の金曜日までとなっています。
 

肉のジャンプ 高円寺店

投稿:2019/11/23

 

11月22日お買い得情報 

国内産若鶏モモ肉100g78円(税込84円)

米国産牛バラカルビ焼肉用(タレ漬)100g98円(税込105円)

国産豚バラスライス100g108円(税込116円)





 

肉のジャンプ 高円寺店

投稿:2019/11/22

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.134 

「楽しいの【 楽 】と言う漢字」

 小生には、保育園に通う孫がいます。
時々ですが、両親ともに仕事や用事で夕方迎えに行くことが出来ない時に、小生もこれまでに3度、保育園に孫を迎えに行ったことがあります。

 面白いのですが、迎えに行った最初のときは、孫は両手を横に広げてぐるぐる回しました。
2回目は、身体をぐるぐる回したのです。3回目は、両足をバタつかせました。(これは、イヤイヤではありませんよ!笑)

 最初は、その意味が分からなかったのですが、どうも喜んでいる表現だというのが、2回目以降分かってきました!だいぶ、ニブイでしょ!(笑)
「楽」という漢字は、「両手や両足を動かして、楽しさを表している字である。」と、何かの本で読んだことがあります!(微笑)

 うちの会員さんで、幼稚園の先生や保育園の保母さんたちが、話されていた話題を思い出しました!
「気功を一所懸命にしていると、園児たちが私のそばに集まって来て、手で身体をパタパタと触って来るんです!」と。
「反対に気功をさぼっていると、園児たちが近寄って来ない!」なんだそうです!(ニコッ!)

 赤子や幼児は、「良い気」が分かるのです!(微笑!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/20

 

お里帰り 

今回のお里帰りは、

H31.3.16生 赤柴の男の子”空(くう)”です!
前回お里帰りいただいたときは、生後4ヶ月。まだまだ線も細く、
小学生のようでした。
今回お里帰りのお電話を頂いて、もう8ヶ月かぁ~。青年になって
いるかしら?なんて思いながらお待ちしていました。
お会いしてビックリΣ( ̄□ ̄|||)
青年どころか、雄の風格させ伺える容姿で驚きました。
中身はまだまだ青年で、人が大好き!。私にも大興奮で近寄ってき
てくれました。性格はとても可愛いです(*^-^*)
3年後が楽しみですね~!
このまま、仕付けとお散歩頑張ってください!

和泉犬舎

投稿:2019/11/18

 

2匹目を迎えていただいて! 

こんにちはー!
ご無沙汰していて申し訳ありません。(>。<)

今回のお話は、2匹目を和泉犬舎からお迎え頂いたお話です!
1匹目のわんちゃんは、6年前にお渡しした”くまちゃん”。
お渡しして以来の再会でしたが、大人しく、お顔とお目目がまん丸で、
とっても美人さんでした。
初めは鳴いたけれど、しっかり仕付けていただいて、今はほとんど鳴く
ことはなく鳴いても「ク~ン、ク~ン」と鼻でなく程度、とってもいい
子だとおっしゃって頂きました。
上手に育てていただき、ありがとうございます。(^0^)v
2匹目も宜しくお願い致します。

和泉犬舎

投稿:2019/11/18

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.133 

「大嘗祭その2」

 前回の続きです。
令和元年11月14日夕刻より15日未明まで、「大嘗祭」の儀式が行われました。

 平たく言うならば、天皇陛下が、神々と一緒にお食事をなさる会です。
「和」という漢字は、左側の部首が「のぎ扁(へん)」で「稲」つまり「お米」を指します。また、右側の旁(つくり)は「口」ですが、小生の古神道の師によると「食卓」を表すのだそうです。

 陛下が初めて日本の神々とわが国でとれたお米(東日本と西日本のお米)を一緒に食する儀式が「大嘗祭」なのです!(微笑)
それが、「和」ということなのですね!!

 庶民の我々でも「同じ釜の飯を食べた仲」なんて言いますから!(笑)

 この「大嘗祭」により、真の「令和」の天皇陛下になられて、日本の神々が「令和」を見守って下さるのでしょう!!
小生、日々「朝の日光の気を頂く気功」を行っていますが、15日当日の「朝暘の気」は、近年まれに見る優しく包まれるような「気」で最高でした!!!(笑)会員さんからも同様のメッセージをいただきました。(微笑)
しかも、お正月のような穏やかな日が、15日から今日17日まで三が日、続いたのには感動致しました!!(微笑)

 さあ、これから「日本のため、世界の平和のため」に笑顔でご一緒に活動して行きましょう!(ニコッ!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!
 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/17

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.132 

「大嘗祭」

 今日は、「大嘗祭」の日です!
世界から多くの賓客が集まった「即位の礼」や華やかな「即位パレード」は、一般国民の方々の注目を集めました。(微笑)
もちろん、それらも大切な儀式であり、行事です。

 小生が師事した古神道の師匠は昔から、「新天皇がご即位したとき、一番大切な儀式は「大嘗祭」ですよ!」と何度も仰っていました。今日の夕方から明日の未明まで、その「大嘗祭」が皇居・東御苑の「大嘗宮」で執り行われています!!
 「大嘗祭」は「だいじょうさい」と、マスコミでは表現されていますが、その師からは「おおにあへ(え)まつり」が本当ですよ、と教えられました。東日本から占いで選ばれたお米(今回は栃木県)を悠紀(ゆき)殿に、西日本から選ばれたお米(京都府)を主基(すき)殿で神々にお供えして、陛下自らも食される儀式です。

 師は、なぜ「だいじょうさい」ではなく、「おおにあえまつり」の方が正しいと言われたのか、?
それは「あへる(あえる)=和える」ことが大切だからです!、と仰いました。つまり、「東・西」を一つに調和させるのでしょう!
「だいじょうさい」では、「和える」意味が伝わりません!(微笑)

 そういえば、「和(あ)え物」というお料理も、日本には昔からありますからね!(笑)
本当に、日本人は「和(倭)の民族」なのです!(ニコッ!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/14

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.131 

「時間の感覚」

 お引っ越しのためしばらく「気功」をお休みされていた方が、昨日久しぶりにお教室にお見えになりました。
お茶菓子をお持ちになられたので、以前一緒に学んでいた会員さんと一緒にお茶を戴きました。

 まぁ、みんな懐かしさに会話が弾み、アッという間に時間が経って行きました。この「時間の感覚」というのは、不思議なものですね!(微笑)不思議といえば、誰かがその方に「○山さん、何年ぶりですか?」と尋ねると「4年です!」と仰ったのです。それで小生、出席記録をお調べしましたら、何と6年ぶりだったのです。この2年の誤差は、一体どういうことなのでしょう?!(笑)

 人間の「時間の感覚」は、人それぞれですが、間違いないのは「歳を重ねるほど、時間が経つのが早くなる」のだそうです!(ごめんなさい!微笑!)小生も、そういうことはよくあります、、。(笑)

「朋有り遠方より来る 亦た楽しからずや」、同じ場所で同じ時間を一緒に過ごし、気功を学んだ仲間というのは、一味も二味も違うものなのですね‼(笑)それにしても、お帰りになるときの皆さんのお顔の何と輝いていたこと!!(ニコッ!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!


 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/13

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.130 

「輝かしいお顔」

 昨日のご即位を祝う「国民祭典」に引き続き、今日は天皇陛下の「ご即位パレード」が皇居・宮殿から現在のお住いの赤坂御所まで行われました。約30分のパレードでは、陛下はもちろんでしたが、雅子皇后の輝かしい笑顔が印象に残りました。

 先月の台風19号やそれに続く豪雨のために、延期されていたこの「パレード」でしたが、今日は本当に秋らしい快晴の青空でした。(笑顔)沿道には、11万人もの笑顔と日の丸の旗が振られて、新しい御代を祝福されていました!(笑顔!)

 今日も雅子皇后は、涙ぐまれた場面がありましたね。きっと、今までのご自身の皇太子妃の頃のことをいろいろ思い出されたのでしょう。それと、沿道の多くの方々の声援にも感動されたはずです!

 陛下は、国民の安寧をお祈りされるお立場ですが、それに呼応する人々の笑顔もまた、雅子皇后をより「晴れやかなお顔」に輝かせたのです!!(微笑)
「雅子皇后は、今日のためにしっかりと体調を調えられてきました」とテレビのキャスターが伝えていましたが、これこそ「気の作用」そのものですね!(笑顔!)

 「目標」が「気」を高める!
 「感動」も「気」を高める!

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!
 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/10

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.129

「 立冬 」

 今日は「立冬」です。
暦の上では、もう冬になるのですね!
そう言えば、今朝はけっこう北風がきつかったですよね。。

 気功でも「立冬」の時期(約2週間)に行う気功法があります。冬の対する準備のための気功なのです!(微笑)

 さて、今日いらした会員さんが小生にプレゼントを下さいました。(笑顔!)
今月が、小生の誕生月というのを覚えて下さっていたのです。有り難い限りです!!
「立冬」の日なのに、そのお心遣いに心が温かくなりました!(ニッコリ!)

 そういえば不思議なことに、今日は車の移動中にも合流するのを譲られたり、狭い通りをこちらが通過するのを待っていて下さったり、と本当に心温まる出来事が多くありました。(微笑)これも「立冬」の日の現象なのでしょうか!?(笑)

 冬はただでさえ寒くなるし、空気も乾燥して来ますから、せめて人間関係では、こころが温かくホッとしたいですよね!!
だから冬こそ、お互い人間同士が温かく潤いのある心で、接することが出来たらいいですね~!
 『老子』の中に、「道を行う人(気功を行う人?!)は、容貌が温和である。」とあります!(微笑)

 まもなく関東地方でも「木枯らし1号」が吹くと思いますが、人間関係ではなるべく「木枯らし」が吹かないで、皆さんのこころが「小春日和」であることを祈っています! 今年のいずみ健美倶楽部の年間テーマは、「柔軟心」なのですから、、。(微笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!




 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/08

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.128

「自然のやさしさ」

 本日は、久しぶりにウィークデイの一日お休みを頂いて、一昨日の午後から鬼怒川温泉泊まりで日光に行って参りました!(笑顔)
日光も本当に久しぶりでした!何十年ぶりかしら!!(微笑)

 いろは坂・中禅寺湖・英国大使館別荘・東照宮などを車で回ってきました。今回、初めて自分の車の運転でしたから、ようやくそれらの位置関係がハッキリと判りました。。(笑)やはり、人任せだとダメなのですね、、。。

 男体山の雄大さ、世界遺産の日光の寺社群、いろは坂の紅葉などの自然の景色に触れると、「日光を見ぬうちは、結構と言うな!」が納得でした!(微笑)

 それで笑ってしまうのですが、一番印象に残ったのは、行きの東北自動車道での夕暮れの「佐野SA(サービスエリア)」内の庭を散策した時に、その「芝生の柔らかさ、やさしさ」に感動した、ことでした!!(笑)
八木重吉の詩でしたか、、? たしか、「草にすわる」というタイトルだったと思いますが、「 私の まちがいだった  こうして 草にすわれば それがわかる 」 そんな感じを思い出してしまいました!(微笑)

 自然は、台風・豪雨・地震などの災害の厳しさもありますが、本来はとても柔らかい、やさしいものなのだと思います!!
『老子』にも、「 自然は、謙虚である 」と説かれています!(ニコッ!)日光!(にっこう)けっこう!

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!


 

 
 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/05

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.127

「敬意と感謝」

 「ラグビーワールドカップ」の決勝戦が、本日の18時に「横浜国際競技場」で行われましたね!
「イングランド対南アフリカ」の対戦は、テレビで応援しました。(微笑)
テレビ中継の空から見た競技場周辺の映像が、あまりにキレイなので感動しました。見方を変えるとこんなにも違うんですね!

 小生とレオナ先生は、実は「イングランド」を応援していたのですが、、。。(笑)
残念な結果でしたが、試合後の両国のキャプテンの選手やヘッドコーチのインタビューを聞いていて、心に「ジーン!」と響きました!!

 自国の選手や母国の応援に対する感謝よりも先に、今大会の準備をし、盛り上げてくれた日本の関係者やスタッフ、日本人のサポーターに対しての「敬意と感謝」を表してくれましたから!

 これは、非常にうれしいものですね!! こんなに感動するのかな?と思うくらいでした、、。。(微笑!)

 自分のことよりも、相手を重んじて「敬意と感謝」を表すことの大切さが、あらためて身に沁みた「ラグビーワールドカップ」でした。

 この相手への「敬意と感謝」こそが、本物の「徳」ではないでしょうか!
「老子」にも、これと同じように「敬意と感謝の大切さ」が出てくる箇所がいくつかあります。。
どの世界でも、トップに立っている人々には「徳」があるのですね!(ニコッ!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!
 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/11/02

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.126

「自分さがし」

 先日、小雨交じりの日にご近所の方と家の近くでお会いしたので、少し話し込んでしまいました。
その方は、60代の後半の男性でずっと中学校の先生をされていた方です。
会話の中でわかったのですが、彼はほとんど毎日40キロを走っていて、週に一度は戸塚や江の島まで足を伸ばされるそうです。。

 「毎日、フルマラソンをしているみたいですね!」と小生が言いましたら、「そうですね!」と事も無げに答えていました、。。(微笑)
その方の走る理由は、マラソン大会に出るためではなく、登山(3000メートル級)のために身体を鍛えているのです。

 小生は、ほとんど移動は車ですから、一日1キロも歩いていないでしょうね!(苦笑)
でも、気功はちゃんとやっていますよ!(笑)

 若いころはみんな「自分さがし」に一所懸命ですが、いくつのなっても人間は結局、それをしているのですね!

 小生は、きっと「気功」で「気」の学びを生涯続けてゆくことでしょう!
「学び」が一番楽しい、と思います!(微笑)
46年やっていても飽きないし、「気」はいろいろな世界に通じていますから、生涯をかけて行うには「もってこい!」だと思っています!(笑)

 「徳」を高めて、「道」に従って生きることこそが「老子」の教えの根本です!
今、「気の学び」こそが最高の生き方のような「気」がしています!(ニコッ!)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!


 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/31

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.125

「多岐亡羊(たきぼうよう)」

 意味・・「枝道が多すぎて、逃げた羊を見失ってしまうこと。または、方針が多く過ぎて、どれにするか迷うこと。」

 今日いらした方は、いろいろな意味で大変に恵まれた方でした。思いやりのあるご家族、いろいろなアドバイスをして下さる身内の方々、ご自身も自分の病を改善するためにたくさんの本を読まれていて、「外気功」に「漢方療法」、、。と、完璧で万全な環境といっても過言ではないでしょう!(微笑)

 もちろん、こちらの「気功」の個人レッスンにも通われていますから、それはもう「鬼に金棒!」です(笑)!!

 しかし、表題の四字熟語の通り、そうものごとは簡単には進んでいかないようです。。そこが、むずかしいところ!
こちらで「良い」と思われることが、あちらでは「よろしくない」という場合もありますし、あちらの経過や結果が、こちらの考えとは違う場合もあるのです、。。

 「老子」にも、こんな文章があります。
『少なければ得ることが出来、多ければ迷ってしまう。』と。。

 まぁ、「身体・いのち」は、一つしかないのですから、そこに矛盾が生じてしまうのかも知れませんね、。
でもその方は、いつの日かきっと真の「笑顔」になれる日が来ると思っています!(微笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/29

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.124

「俄(にわ)かラグビーファン」

 先日、10月20日(日)のラグビーワールドカップの準々決勝、「日本対南アフリカ」の試合が終わってしまったので、もう観ないかなぁ~、と思っていたのですが、、。。

 昨日の準決勝「イングランド対ニュージーランド」戦も、今夜の同じく準決勝「ウェールズ対南アフリカ」の試合も、テレビ観戦で応援していました。。(笑)

 何でこんなにはまってしまったのか、、。?? わかりません、、。。!
でもよく考えると、ルールは難しいのですが、何かシンプルなのがいいですね!(笑)「シンプル・イズ・ベスト」と言います!(微笑)あと、試合以外でも、カナダの代表選手たちが台風19号の被災地の岩手県釜石市の民家の泥を除くボランティア活動をされた、という情報も心に響きました!(笑顔!)

 それに、昨日の「イングランド対ニュージーランド」戦の緻密で華麗なパス回しの試合と今夜の「ウェールズ対南アフリカ」戦の少々のミスがあっても迫力ある豪快な試合、は好対照(陰・陽)で面白かったです!(微笑)しかも、どちらの試合も地元、横浜の「国際競技場」で行われたというのもうれしい限りです!(笑顔!)

 今週は、11月1日(金)に東京スタジアムで3位決定戦の「ニュージーランド対ウェールズ」戦があり、いよいよ決勝戦は、11月2日(土)、横浜国際競技場で「イングランド対南アフリカ」戦が18時にキックオフされます。たぶん、小生もテレビ観戦しますでしょう!(笑)

 やはり、レベルの高い上質な試合は、理屈抜きで面白いものですね!!(微笑)
ちなみに、今までの「ラグビーワールドカップ」の決勝戦は、北半球の国と南半球の国との戦いだったそうですが、奇しくも今回も北半球と南半球の国との決戦となりましたね!
 この「北」と「南」も、「陰・陽」ですよね!! 今から、楽しみです!(笑顔)
いつか、「西洋の国」対「東洋の国」の決勝戦が行われないかなぁ~!(笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/27

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.123

「イメージ力」

 ちなみに、タイトルは「いめーじか(ふりがな)」ではありません!
イメージの力(ちから)、イメージ力(いめーじりょく)です!!(笑)

 本日、いらしたベテランの男性会員氏は指導中に「もう少し、レベルアップしたいのですが。。気の流れのイメージがなかなか出来なくて、、。」と話されました。(微笑)
これは、かなりレベルの高い、いい質問です!!

 本来ならば、イメージをしなくとも「気の流れ」は感じるものですが、企業で役員をされているお忙しい方です。。なかなか、ご自宅での気功も集中が難しいか、と思われます。。そこで、「イメージ」の力も利用したいと思うのは、自然の流れかもしれませんね!(微笑)

 その方の場合は個人指導ですから、きめ細かいアドバイスをすることが出来ました。
イメージの効果は、ちゃんと「気功」が出来ていることが基本です!(笑)初心者で、正しく気功が出来ていないと、空回りしてしまいますので。。(苦笑)

 事実、今日いらした方の気功が「イメージ」の効果か?、本当にレベルアップして、より気持ち良さそうに見えました!(笑)
次回、こちらにお越しになるときのご感想が楽しみです!(微笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!
 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/26

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.122

「エンペラーウェザー」

 一昨日の「即位礼正殿の儀」の当日の東京の天気予報は、15時までが強い雨で、15~18時までが弱い雨となっていました。
その日は国民祝日(今年のみ)になったので、小生も午前中のみの気功指導にしていました。

 お昼過ぎに指導を終えて、駅前教室から帰宅しましたが、横浜では12:30頃には雨も上がり、少し晴れ間も見えてきました!!(微笑)
国内外からの賓客が2000人も出席されるという「即位礼正殿の儀」は、皇居・宮殿「松の間」で13時に始まりました。テレビで拝見していましたら、驚いたことに、天皇陛下が玉座「高御座(たかみくら)」にお座りになるころには、雨もほとんど上がり、青空と虹も見えてきたのです!

 海外でも、よく話題に上るのが「エンペラーウェザー」(天皇晴れ)という言葉です。(笑)
昭和天皇が訪米や訪欧されたとき、飛行機が現地に到着するとき、直前までどんなに強い雨が降っていても、必ず雨が上がり晴れたのです!!

 私たちの周りにもこのようなことがありますね!(笑)「晴れ男」!「晴れ女」!もちろん、反対もありますが。。
会員さんでも、お経室に見えるとき、雨が続く人と必ず晴れる方があります。
不思議なのは、体質や体調がよくなられてくると、「雨男」から「晴れ男」に、「雨女」から「晴れ女」に変身していきます!(笑)

 これは「陰」から「陽」に転換したという意味ですね!!
とても、良いことだと思います!(微笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/24

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.121

「思わぬ展開」

 先日来、お書きしていました「小田原のういろう」の話の続きです。
あれから一週間が経ち、会員さんの中で「小田原に行って、購入しました!」という方が数名あり、出張先のクラスではメンバーの皆さんに「ういろう」の試食(?)をお勧めする方やら、また先日は直接「ういろう」の薬の袋を小生に下さる方やら、次から次へと新しい展開があって、小生もただただ驚くばかりでした!!(笑)

 それにしても、「気功」の会員さんたちは、本当に真面目で一所懸命な方が多いですね!!(微笑)
小生も、感心するやら、嬉しいやら、少し誇りに思っています!!(笑)

 一所懸命に行うこと。それに集中すること。行動に移すこと。!
考えてみれば、これらはみんな、「気」なのです!(笑)

 まずは「知る」こと。そして次に「興味や好奇心を持つ」こと。さらに「意欲が生まれ、高まる」こと。そして最後に「行動に移す」ことです!
これらがスムーズに行われることが、「気」の流れが良いということなのです!(微笑)きっと、「気」が「意欲」を生むのでしょう!とにかく、考えすぎないほうが宜しいですね!!
 この一週間は、驚かされ続けました!(笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/21

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.120

「陰陽調和」

 いつのことでしたか、、。え~と、思い出しました!この夏、8月の事でした!(笑)
小生が少し重い荷物を持って運ぶ姿を見た方が「和泉先生は、重そうな荷物を軽々と運びますね!」と驚かれたことがありました。
全然、身体を鍛えることもなく、見た目もスマートだから、そのギャップに思わず出た言葉なのでしょう!(笑)

 お茶の千利休の言葉に「重たいものは、軽々と。軽いものは、重々しく。」とあるように、それを自然に行っていたようです!(笑)
歩く時もそうです! 軽やかに歩くのは結構なことですが、それもどっしりとしていないと軽々しくなって、まるで「足軽」(身分の低い人)になってしまいます。。(苦笑)どっしりとしかも軽やかに歩くのが理想的なのです!(微笑)

 以前に会員の皆さまにご紹介した「得意」の時と「失意」の時の対応も同じです!
「得意」のときは、威張ったりしないで、あっさりしていること!!(微笑)
一方、「失意」の時は、ジタバタせずに、落ち着いていること!です!!(笑)

 これらはすべて、「陰陽調和」の法則なのです!
たぶん、これは「真理」でしょう!!(ほほえみ)!

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/19

 

「気のエッセー」【一悟一笑】 No.119

「 気のバイブル~『老子』~」

 先日の台風19号の被害は、甚大で広範囲でしたね、、。。近くでは、多摩川の支流の氾濫、武蔵小杉のタワーマンションの浸水と停電、箱根登山鉄道の被害、また長野の千曲川・福島の阿武隈川・宮城の丸森町の被害などなど、、。
被害に遭われた方々には、こころよりお見舞い申し上げます。本当に、お気の毒です、、。。
 特に最近の自然災害は、みなそれぞれが違っていて、想定外の事ばかりです。同じような災害と被害はない、ということをこころに留めておかなければなりません! 小生も少しでもお役に立てることがあれば、と思っています。 

 さて最近、急に『老子』についてお書きしたくなってきました。『老子』をボチボチ書いて行こうかなぁ、と考えています!(笑)

 世界の名著の中で翻訳された発行部数が一番多いのは、皆様ご存知の『聖書』です。次に多い第2位が『老子』なのです!(微笑)
小生も今までに、10冊以上の『老子』を読んできましたが、残念ながら『老子』の外国語の翻訳本は、まだ読んではいません、、。

 小生は、気功に入門した頃(今から46年以上前)から『老子』を読んでいました。
最初は、正直あまり本当の意味がよくわかっていませんでしたが、、。。
それでも、『老子』の中の「善行に見返りを求めない」という箇所は、今でも強く印象に残っています!(微笑)
「見返り」は、ビジネスに近くなってしまいますよね。駆け引きになってしまっていて、、。「見返り」が少なければ、不満が生じてきますし、、。

 まずは、そこから「スタート」です!!(笑)
結構、難しいですよ!!(微笑)

 今日は、ここまで。
それでは、また。ごきげんよう!



 

いずみ健美倶楽部

投稿:2019/10/17

 
361件中  1件~20件表示
前へ   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10・・・19  次へ  表示件数 :